99番目の夜

スタインウェイ、ベヒシュタイン、ベーゼンドルファー
ピアノの3大製造メーカ。

知り合いがベーゼンドルファーを所持していて、
それも今では手に入らないハンドメイド品なんですよ。

購入された当時で1,500万円↑と言われていたので、
今ではいくらなんですかね?

pa0_0090.jpg


演奏会をやるとのことで招待されました。

目の前で聞くオペラは最高でしたが、
お酒を飲みすぎて帰りタクシーで送って貰っちゃいました。(ノ∀`)

---追記---
二日酔いで手抜きで書いたら。。。。。つっこみの電話が。。。

ベーゼンドルファーは現在でもハンドメイドではあるものの
一部機械化をし生産台数を増やすようにしたはずだと思います。

昔は、全て手作りで年間に十数台しか生産できないために、
注文しても入手するのに時間が掛かるピアノです。

1828年に創業されたのですが、現在までの生産数が5万台に満たない程度と
言うのも頷けます。

この台数はスタインウェイの10分の1程度であり、
国内でベーゼンドルファーのピアノを見掛けるのが少ないわけです。

その全て手作り時代のピアノを所持されている方に招待された訳です。

今回はオペア歌手とピアノ奏者が来て、
目の前でオペラを堪能することが出来ました。

そんな中ご同席させて頂いた貿易会社の取締役さんと仲良くなり(笑)

調子に乗って飲んでいたら。。。。飲みすぎたんです。(ノ∀`)